今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

昭和残侠伝 一匹狼

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

昭和残侠伝 一匹狼

  • 168時間
  • 1:30:00
  • 300円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

解説

男の迫力と渋い魅力で大ヒットを放った『昭和残侠伝』シリーズ第三作。“任侠”の二文字にパッと咲く、ご存知、健さんの“暴れ唐獅子”がまた吠える!! 演出はシリーズ9本中5本を手がけた佐伯清。シナリオは山本英明と松本功の共同執筆。レギュラーの池部良、恋人役の藤純子(富司純子)ら豪華演技陣を配した任侠映画の決定版です。

ストーリー

元関東島津組の幹部だった武井繁次郎(高倉健)は潮政一家・秋津政太郎(島田正吾)の家に世話になることに。政太郎の娘・加代(扇千景)が繁次郎の弟分の女房になったのだ。だが、弟分も加代も苦労を重ねて病死してしまう。一方、美枝(藤純子)は繁次郎に惚れていたが、繁次郎とは仇同志の兄・龍三が三年ぶりに帰ってきて…。

1966年/日本/90分 配給:東映
監督:佐伯清 脚本:山本英明、松本功
出演:高倉健、藤純子(富司純子)、曽根晴美、沢彰謙、潮健児、扇千景、河津清三郎、島田正吾、池部良

» ご希望の作品が見つからない場合