今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

侠道

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

侠道

解説

『修羅がゆく』シリーズと並ぶ本格派仁侠Vシネマシリーズの第1作。跡目を継ぐはずだったが親殺しの汚名を着せられる主人公を竹内力が演じます。主題歌「終(つい)の道」を歌うのも竹内力。『平成残侠伝 血刃が吼える!』でも竹内とコンビを組んだ福岡芳穂が監督を務めます。

ストーリー

協定中の仁龍会と若松組が“シノギ”の争いから戦争寸前の事態となる。それでも戦争を避けたい仁龍会幹部・滝沢に、同組幹部たちは、ここで一気に若松組を叩き潰そうと滝沢を焚きつけるのであった。滝沢を自らの息子同然に目を掛ける総長、秘かに滝沢に想いを寄せる総長の娘…。そんな中、総長が何者かに殺された。

2000年/84分
監督:福岡芳穂 脚本:岡芳郎・福岡芳穂
出演:竹内力、遠藤憲一、長曾我部蓉子、坂上忍、菅田俊

» ご希望の作品が見つからない場合