今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

最も危険な遊戯

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

最も危険な遊戯

  • 168時間
  • 1:29:00
  • 300円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

解説

主演・松田優作×監督・村川透の『遊戯』シリーズ第一弾。主人公の鳴海昌平は、大都会の喧騒の中で愛用のマグナム銃と共に生きる殺しのプロフェッショナル。松田優作がそのユニークな個性と華麗な銃撃アクションで演じています。村川透監督のハードでドライなタッチ、そして随所でのコミカルな演出が心憎いばかりです。

ストーリー

財界のトップたちを狙う連続誘拐事件が発生。手がかりはなく警察が焦りを増す中、東日電気社長が誘拐される。会長の小日向(内田朝雄)は社長を救い出すべく、謝礼5000万円を約束に鳴海昌平(松田優作)を雇う。しかし、これは単なる誘拐事件ではなく、五代コンツェルンによる陰謀であった。そして、その背後には…!?

1978年/日本/89分
監督:村川透 脚本:永原秀一
出演:松田優作、田坂圭子、荒木一郎、内田朝雄、山西道広、石橋蓮司

» ご希望の作品が見つからない場合