今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

『堕天使の涙』(06年雪組・東京・千秋楽)

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

『堕天使の涙』(06年雪組・東京・千秋楽)

  • 168時間
  • 1:40:00
  • 500円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

神から天上界を追放された堕天使が、人間の姿をして地上に現れるファンタジー・ミュージカル。雪組トップコンビ(当時)・朝海ひかると舞風りらの退団公演。

【あらすじ】
20世紀初頭のパリ。ルシファー(朝海ひかる)は、デカダンスと背徳の香りに満ちた街にダンサーとして舞い降り、夜会で「地獄のルシファー」を踊り、人々を魅了する。彼はその場にいた新進気鋭の振付家ジャン=ポール・ドレ(水夏希)を自分の館に呼び、「地獄の舞踏会」という作品の創作を依頼する。神の愛を見失い、地獄の永遠の闇に生きるルシファーは、深い孤独を抱え、街を彷徨っている時、教会に行き倒れで運び込まれた盲目の娼婦(舞風りら)に出会う。悪魔の女の名前であるリリスという名の彼女はバレリーナだったが、エトワール目前に事故で失明したのだった。ルシファーは、彼女の持つ孤独に自らの心の闇に似た悲しみを感じる…。

06年/雪組/東京宝塚劇場/出演:朝海ひかる、舞風りら、水夏希、音月桂 ほか

» ご希望の作品が見つからない場合