今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

TAKARAZUKA NEWS Pick Up #192「宙組宝塚大劇場公演 『誰がために鐘は鳴る』 稽古場トーク」

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

TAKARAZUKA NEWS Pick Up #192「宙組宝塚大劇場公演 『誰がために鐘は鳴る』 稽古場トーク」

  • 168時間
  • 0:10:00
  • 100円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

宙組宝塚大劇場公演『誰がために鐘は鳴る』の稽古場より、大空祐飛と寿つかさのトークをお楽しみください。

ヘミングウェイの原作、そして映画でも知られている「誰がために鐘は鳴る」は1978年宝塚歌劇で鳳蘭、遥くららにより上演され、大好評を博しました。

今回は再演となりますが、激しい動きもなくセットもほとんど変わらない中、芝居の空気が物語を支えており、気を引き締めていかなければと感じているとか…。また、ロバートとマリアのラブシーンも気になるところですが、ステキな「愛の場面集」に仕上がっているそうです。トップ就任以来、宙組のみんながより作品を深め、成長する姿に感動を覚えると、大空は愛しそうに語ります。

製作:’10年/出演:大空祐飛、寿つかさ

» ご希望の作品が見つからない場合