今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

コドモのコドモ

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

コドモのコドモ

  • 168時間
  • 2:02:00
  • 300円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • XBOX360

解説

“子供の妊娠”という衝撃的テーマを掲げた、さそうあきらの同名コミックを原作に、『神童』の萩生田宏治監督が映画化したヒューマン・ドラマ。妊娠してしまった小学5年生の少女を主人公に、周囲の大人から赤ちゃんを守ろうとする子供たちの奮闘を描く。衝撃的テーマと寓話的タッチが融合した世界観によって、命の尊さ、性のあり方を問う。

ストーリー

小学5年生の春菜は、幼なじみのヒロユキをイジめる男子を蹴飛ばすほど、負けん気の強い活発な女の子だった。そんなある日、ヒロユキと興味本位で“くっつけっこ”という遊びを試した春菜は、その後、原因不明の体調不良に襲われるように。そして学校で性教育の授業を受けたことで、自分が妊娠したのでないかと思い始める。

2008年/日本/122分
監督:萩生田宏治 原作:さそうあきら
出演:甘利はるな、麻生久美子、宮崎美子、谷村美月、草村礼子、斉藤暁

» ご希望の作品が見つからない場合