今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

オボエテイル

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

オボエテイル

  • 168時間
  • 2:06:00
  • 300円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • XBOX360

解説

作家・高橋克彦の直木賞受賞作『緋い記憶』をはじめとする、『遠い記憶』『前世の記憶』の3本の傑作小説を、芳田秀明、明石知幸、久保朝洋の3監督が映画化したオムニバス・サスペンス。ゆがめられた“記憶”に翻弄されていく人々を主人公に、人間の暗部をあぶりだしていく。香川照之、光石研、麻生祐未、村上淳ら豪華俳優競演。

ストーリー

「遠い記憶」:新進作家の倉本雄二は母の明子とふたり暮らし。テレビの取材で盛岡を訪ねた倉本は、スナックで働く相沢世里子という謎の女性と出会い、子供の頃の記憶が突然甦る。「前世の記憶」:藤山修子は頭痛に悩まされていた。恋人の青柳の勧めから、精神科で治療を始める。しかし退行催眠で甦った記憶が、修子を前世の恐怖へと導いていく。

2005年/日本/126分
監督:芳田秀明、明石知幸、久保朝洋
出演:香川照之、光石研、村上淳、麻生祐未、中村美玲、葛山信吾

» ご希望の作品が見つからない場合