今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ウォーリアー&ウルフ

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

ウォーリアー&ウルフ

  • 48時間
  • 1:45:00
  • 400円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

解説

歴史小説家として名高い井上靖の短編小説『狼災記』を、中国のティエン・チュアン チュアン監督が、オダギリジョーを主演に迎えて映画化した一大歴史ドラマ。中国・秦の時代を背景に、北方の国境警備にあたる軍の指揮官が、ある呪われた部族の未亡人と愛し合ったことで、もたらされる過酷な運命と悲恋の果てを描く。衣装はワダ・エミ。

ストーリー

中国・秦の時代。軍を率いる陸指揮官は、皇帝の命を受け、反逆部族を制圧するためにゴビ砂漠のはるか北の国境警備にあたる。荒廃したその地は冬が訪れると狼によって支配された。度重なる戦いの末に、陸は部下と共に退却を始めるが、その最中に猛吹雪に見舞われてしまう。そしてハラン族の村へと避難するが、そこで美しいひとりの未亡人と出会う。

2009年/中国、香港、シンガポール、日本/106分/日本語字幕版
監督・脚本:ティエン・チュアンチュアン 原作:井上靖
出演:オダギリジョー、マギー・Q、トゥオ・シェンホア

» ご希望の作品が見つからない場合