今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

孤高のメス

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

孤高のメス

  • 168時間
  • 2:06:00
  • 300円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

現職医師・大鐘稔彦によるベストセラー小説『孤高のメス』を、堤真一主演で映画化した感動のヒューマン・ドラマ。とある地方の市民病院を舞台に、患者の命を救うことだけを願い、“脳死肝移植”というタブーに立ち向かったひとりの天才外科医の奔走を描く。現代医療が抱えるさまざまな問題を浮き彫りにしながら、医師の信念と、その一途な想いが周囲を変えていく過程を緻密に綴られる。

ストーリー

1989年、とある地方の市民病院に外科医として当麻鉄彦が赴任してくる。簡単な外科手術ひとつさえまともに行なわれないその腐敗した病院で、当麻は次々と困難なオペを成功。ただ目の前の患者を救いたいという彼の信念と情熱は、周囲の人々を動かしていくのだった。そんな中、病に倒れた市長が市民病院へと搬送されてくるが、彼を救う方法は肝臓移植を受けることしかなかった。

2006年/日本/126分
監督:成島出 原作:大鐘稔彦
出演:堤真一、夏川結衣、吉沢悠、成宮寛貴、余貴美子、柄本明

» ご希望の作品が見つからない場合