今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

アンチックロマンチック 蜜壺鑑定編

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

アンチックロマンチック 蜜壺鑑定編

  • 80日
  • 600円+税

立ち読み 読む あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

著者:八月薫

著者:秋津柊

お金持ちのお嬢様、珠美さんは、社長の聖衣子さんの同級生。1枚の絵を持ち込んできました、こっそりおこずかい稼ぎですね。でも、珠美さん、ボクにこの絵を鑑定してくれっていうんですよ、絶対に無理です、バイトだし。それでも、その絵「裸婦」を見ていたら、ポトンと何か、おいてあるんです、裸婦の足元に。ウウム、どうやら張り形のようだけど、今、珠美さんが持ってきたその張り形の頭の部分はどこに? エーっ、珠美さんのアソコ中? とれなくなっちゃった? ボクがとるんですかー。すっ、すごいですよ、奥まで明るくしてみちゃいました。あっ、あった紐がついてる。ひっぱりだしますよ〜。アンチックロマンチック第3弾、完全燃焼!!

  • 出版社名:富士美出版
  • 総ページ数: 182ページ
  • 立ち読みページ数: 8ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合