今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

未来的な発明品をもらったが、思いのほか僕はヒワイに使えた。 第1巻

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

未来的な発明品をもらったが、思いのほか僕はヒワイに使えた。 第1巻

  • 80日
  • 200円+税

立ち読み 読む あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

著者:クサナギ

ダメ刑事・溜田は河野警部補(♀)に叱られてばかり。こうなったら大門博士の発明品で仕返ししてやる!『いいなりシール』を使って、チ●ンを河野にけしかけると、抑えが利かなくなったチ●ンおやじが…。その他、『どこでも手袋』『コピードール』など不思議な発明品が満載! 大門博士の助けを借りて、溜田は一人前の刑事になれるのか!?

  • 出版社名:カゲキヤ出版
  • 総ページ数: 33ページ
  • 立ち読みページ数: 5ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合