今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

初恋

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

初恋

  • 168時間
  • 1:54:00
  • 300円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

中原みすずの同名小説を、宮あおい、小出恵介、柄本佑ら若手実力派俳優を競演に迎えて映画化した異色の青春ラブ・ストーリー。1968年に日本中を震撼させた、迷宮入りの完全犯罪“三億円事件”。その実行犯が女子高生だったという設定をもとに、事件の裏に隠された真相と、18歳の少女の切ない初恋を描く。学生運動に没頭する若者たちのアングラな世界観や、少女が抱える孤独も緻密に綴る。

ストーリー

学生運動が活発だった1960年代後半。高校生のみすずはひとり孤独の中にいた。学校でも友だちを作らず、家にも彼女の居場所はなかった。みすずは小さい頃、兄だけを連れて家を出た母親に捨てられ、叔母家族に引き取られ育てられたのだった。そんなある日、突然訪ねてきた兄が残していったマッチを頼りに、新宿のジャス喫茶へと向かったみすずは、そこで兄の仲間である東大生の岸と出会う。

2006年/日本/114分
監督:塙幸成 原作:中原みすず
出演:宮あおい、小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈、柄本佑、青木崇高

» ご希望の作品が見つからない場合