今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ヴィクトリア女王 世紀の愛

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

ヴィクトリア女王 世紀の愛

  • 168時間
  • 1:42:00
  • 300円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

大事なお知らせ

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

解説

『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラント、『プライドと偏見』のルパート・フレンドが競演する宮廷ロマンス。19世紀半ばに18歳で即位し、イギリスを“太陽の沈まない帝国”と呼ばれるほどの最強国家へと導いた若き女王ヴィクトリア。そして幾多の波乱に見舞われた女王を支え続けたアルバート王子。世界中が憧れる“理想のカップル”の愛と真実の物語を、豪華絢爛な映像美で描く。

ストーリー

19世紀、イギリス。国中がひとりの少女ヴィクトリアに注目していた。彼女はウィリアム国王の姪にあたる王位継承者。国王は病を抱え、いつ倒れてもおかしくない。この機に権力を手に入れようとする者たちが、ヴィクトリアを操ろうと様々な策を練っていた。なかでも彼女の母であるケント公爵夫人は、夫亡き後、個人秘書の言うまま、娘に摂政政治を承認させようとしていた。

2009年/イギリス、アメリカ/102分/日本語字幕版
監督:ジャン=マルク・ヴァレ 脚本:ジュリアン・フェロウズ
出演:エミリー・ブラント、ルパート・フレンド、ポール・ベタニー、ミランダ・リチャードソン

» ご希望の作品が見つからない場合