今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

THE SCARLET PIMPERNEL<アルマン役替わり:龍真咲、ショーヴラン役替わり:明日海りお>(10年月組・宝塚) 

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

THE SCARLET PIMPERNEL<アルマン役替わり:龍真咲、ショーヴラン役替わり:明日海りお>(10年月組・宝塚) 

  • 168時間
  • 2:32:00
  • 800円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

秘密結社の首領と組織の壊滅を目論む男との駆け引き、首領の妻との3人の愛憎を絡ませた冒険活劇。今回は、月組・宝塚大劇場公演、アルマン役を龍真咲、ショーヴラン役を明日海りおが演じたバージョンをお届け!

【あらすじ】
フランス革命の最中、革命政府に捕らえられた貴族達を救い出す、イギリスの秘密結社の首領と、革命政府全権大使として組織の壊滅に乗り出した男とのかけひきを、首領の妻を交えた三人の愛憎を絡ませながら、宝塚ならではの魅力を加え、華麗に描いた作品。18世紀のフランス。民衆がバスティーユの牢獄を占領した1789年以降、王政は廃止され、パリには革命の嵐が激しく吹き荒れていた。貴族達が次々と捕らえられ死刑宣告を受け、民衆は全ての貴族を断頭台へ送り込めと怒りを爆発させていた。そんな中、革命政府の恐怖政治に反感を抱くイギリス貴族パーシー・ブレイクニー(霧矢大夢)は誰にもその正体を知られることなく、無実の罪で命を奪われていく貴族を密かに救い出し、フランスから国外へ逃すという大胆な行動を起こし街中を騒がせていた。革命政府の公安委員ショーヴラン(明日海りお)は、イギリスで赤い星型の花を指す“スカーレット・ピンパーネル”と名乗るその男の正体をつきとめようと躍起になっていた。コメディ・フランセーズ劇場の花形女優のマルグリット(蒼乃夕妃)は、今夜限りで舞台を降り、フィアンセであるパーシーと結婚する為イギリスへ渡ろうとしていた。かつてマルグリットとショーヴランは、フランス革命で共に闘った同志だったが、今ではマルグリットはあまりにも酷い共和派のやり方に異を唱えていた。

’10年/月組/宝塚大劇場/出演:霧矢大夢、蒼乃夕妃、龍真咲、明日海りお ほか

» ご希望の作品が見つからない場合