今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ゼロの焦点

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

ゼロの焦点

  • 168時間
  • 2:11:00
  • 300円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

解説

松本清張生誕100年を迎え、「砂の器」「点と線」に並び称される不朽の名作「ゼロの焦点」が、アカデミー賞に輝く3人の女優の共演により映画化!物語の舞台は昭和30年代、戦後から新時代への転換期。ある男の失踪を機に、不可解な連続殺人事件が発生する。主人公・禎子には、米アカデミー賞外国語映画最優秀作品賞受賞作『おくりびと』のヒロインとして、世界中から注目を集める広末涼子。社長夫人・佐知子には、『嫌われ松子の一生』で07年度日本アカデミー賞最優秀主演女優賞ほか各国映画賞を総ナメにした中谷美紀。受付嬢・久子には、『ぐるりのこと。』で09年度日本アカデミー賞最優秀主演女優賞とブルーリボン賞主演女優賞をW受賞した木村多江。

ストーリー

結婚式から7日後、仕事の引継ぎのため、以前の勤務地である金沢に戻った夫・鵜原憲一は、そのまま帰ってこなかった。お見合い結婚ゆえに、夫の過去をほとんど知らない禎子は、彼が失踪した理由も行先もまるで検討がつかない。夫は、なぜ、どこに、消えたのか…。暗闇の中にひとり放り出されたような不安を感じながらも、北陸・金沢へと旅立った禎子は、憲一が懇意にしていた地元名士・室田儀作社長を訪ね、そこで社長夫人の佐知子と出会う。そして、彼の行方をたどる唯一の手がかりを、田沼久子という受付嬢が握っていることを知った。禎子が真相に迫るにつれて、失踪に関わりのある人間が、ひとり、またひとりと次々に殺されていく。連続殺人事件の犯人は?そして、その目的とは…。すべての謎が明かされるとき、衝撃の真相が禎子を待ち受けていた。

2009年/日本/131分 
監督:犬童一心 原作:松本清張
出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、杉本哲太、崎本大海、野間口徹、黒田福美、本田博太郎、西島秀俊/鹿賀丈史

» ご希望の作品が見つからない場合