今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

硫黄島からの手紙

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

硫黄島からの手紙

  • 48時間
  • 2:21:00
  • 250円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

大事なお知らせ

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

『ミリオンダラー・ベイビー』のクリント・イーストウッド監督が、太平洋戦争最大の激闘を生んだ“硫黄島の戦い”を日米双方の視点から見つめた2部作。本作は、日本側の視点から戦争の悲劇を描いたヒューマン・ドラマ。主演は『ラスト・サムライ』の渡辺謙。硫黄島でアメリカ軍の予想を上回る防戦を指揮した伝説の陸軍中将、栗林忠道と若き兵士たちの死闘が描かれる。

ストーリー

戦況が悪化し、本土防衛の最後の砦となった硫黄島に、ひとりの陸軍中将が指揮官として着任する。彼の名は栗林忠道。アメリカ帰りの栗林は、島中に地下要塞を張りめぐらせるなど常識にとらわれない戦術で部下の士気を高めてゆく。そしてついに米軍が上陸を開始。玉砕覚悟で闘う部下を前に、栗林は1日でも長く島を守り、生きて家族のもとへ帰ろうと命じるのだった。

2006年/アメリカ/141分/日本語字幕
監督:クリント・イーストウッド 脚本:アイリス・ヤマシタ
出演:渡辺謙、二宮和也、伊原剛志、加瀬亮、中村獅童

» ご希望の作品が見つからない場合