今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

美悪の華 第12巻

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

美悪の華 第12巻

  • 80日
  • 400円+税

立ち読み 読む あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

著者:倉科遼

著者:檜垣憲朗

高須に「闇の資料を取り返して、遠山を始末する」と約束する聖人。高須にゆみの復帰を了承させると、遠山の元へ資料を受け取りにいく。聖人はその後、遠山をオヤジ狩りに見せかけて始末した。さらに義信をわざと怒らせ、ゆみにナイフで義信を刺殺させる聖人。用意したゆみのそっくりさん・厚子を連れてきて、彼女が義信の愛人であり、刺した犯人だったことにしたのだ。ゆみと厚子は入れ替えられ、整形前の厚子の顔に変えられたゆみは、“悦楽の館”に沈められる…。歌舞伎町を歩いていた聖人は、恩人の良美にそっくりな女を発見した。後を追い、バー『不夜城』のホステスだと知る。だがその聖人の跡をつける、謎の男の陰が…!?

  • 出版社名:株式会社松文館
  • 総ページ数: 222ページ
  • 立ち読みページ数: 10ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合