今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

銭夜叉 第2巻

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

銭夜叉 第2巻

  • 80日
  • 400円+税

立ち読み 読む あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

著者:倉科遼

著者:内山まもる

大森に騙されている桜子の目を覚まさせる織田。「株をやるなら信用できる仲間が必要だ」と業田を通して、伝説の相場師と呼ばれた大内を紹介する。大内から相場を学んだ桜子は、業田から預けられた5千万円を使って仕手戦に参入した。桜子にライバル心を燃やす理沙は、同じ仕手戦に参加し、3百万程度を儲けたが、“ふるい落とし”を耐え抜いた桜子は結果、1億のもうけを獲得する。大内は出資してくれる人間を集めるために、桜子を女相場師のスターにしようと宣伝をはじめた。そして民自党の東山代議士が、選挙資金として10億円欲しいと業田に相談。桜子に白羽の矢が立った!

  • 出版社名:株式会社松文館
  • 総ページ数: 189ページ
  • 立ち読みページ数: 10ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合