今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

宮廷の泪・山河の恋 第34話 来世ではきっと…

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

宮廷の泪・山河の恋 第34話 来世ではきっと…

  • 168時間
  • 0:45:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

解説

大ヒット「宮廷女官若曦(2012)」「宮廷の諍い女(2013)」に継ぐ清朝宮廷シリーズ第3弾待望のDVDリリース!清朝初期の王家の人々の愛憎劇を描いた歴史エンターテインメント超大作!!
放送開始日より高い視聴率を獲得し大手サイト検索ドラマ1位を獲得。美男美女の演技派俳優が出演し、ホンタイジ演じるハウィック・ラウと、「宮廷女官若曦(ジャクギ)」では冷酷な第九皇子を演じたドルゴン役ハン・ドンのイケメンぶりも話題となっており、「四様v.s.十四様」の対決が注目。また「宮廷の諍い女」で皇后役として一気にブレイクしたエイダ・チョイ、中国若手女優で近年話題作に続々出演中のチャン・モンが彩りを添えている。

ストーリー

園遊会の夜、お面をつけた臣下や宮女たちが皇宮でにぎわう中、宛寧に案内されお面をつけたドルゴンの姿があった。病に侵されたドルゴンはようやく玉児を見つけ出し、玉児の腕の中で静かに息を引き取る。
ドルゴンの死により大きな後ろ盾を失ったフリンの座を奪おうと、娜木鐘とボゴルは英親王らと画策を始める。一方ボゴルに嫁ぎたくない宛寧は、玉児に訴え尼寺での修行を認められる。だがその尼寺にボゴルが乗り込んできて…。

2013年/中国/45分/日本語字幕版
プロデューサー:ユー・ジョン
監督:リャン・ションチュアン
出演:ユエン・シャンシャン、ハウィック・ラウ、ハン・ドン、エイダ・チョイ

» ご希望の作品が見つからない場合