今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 第9話 消えた幼女

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 第9話 消えた幼女

  • 48時間
  • 0:48:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

大事なお知らせ

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

全米ドラマファンが選ぶ2つの著名なアワードで、最高の栄誉に輝く“最も好きなドラマ”を受賞し、視聴率は回を追うごとに急上昇。加えて、劇中の小説を出版するやベストセラーNo.1を獲得し、コミック本も大人気と、全米で旋風を巻き起こしている「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」。舞台はNY−人気推理作家のリチャード・キャッスルは、ある事件をきっかけに、NY市警殺人課の相談役に。聡明な美人刑事ケイト・ベケットにまとわりつき、次々と起こる複雑怪奇な事件に立ち向かう! 果たしてキャッスルとベケットの関係は? そこにはベケットの母の死にまつわる謎も関わり…。スタイリッシュな謎解きに、誰もがハマリ、クセになるシーズン1全10話!!

ストーリー

アンジェラという2歳の子供が誘拐された。身代金の要求額は、夫婦の全財産と同じ75万ドルであることから、犯人は知人、もしくはアンジェラが養女であるため、産みの親である可能性が高いと捜査は進められた。しかし、全員に完全なアリバイがあり、捜査は困難を極めていく。いつになく必死な面持ちのベケット。実は、この事件は元恋人のFBI捜査官ソレンソンから指名された特別な任務だった。そんなベケットを横目に心中穏やかではないキャッスルだったが、身代金受け渡し役を自ら申し出てしまい…。

2008-09年/アメリカ/48分/日本語字幕版
製作総指揮:アンドリュー・W・マーロウ、ロブ・ボウマン
出演:ウィリアム・フォン、アリエル・リン、ダニエル・チャン、ジョージ・フー

» ご希望の作品が見つからない場合