今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5 第13話 リスキーゲーム

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5 第13話 リスキーゲーム

  • 48時間
  • 0:48:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

大事なお知らせ

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

FBIの行動分析課(BAU)は、優れた頭脳と鋭い洞察力を武器に、多種多様の異常犯罪に挑むエリート・プロファイラー軍団だ。伝説的ベテラン・プロファイラーのギデオン、常に冷静にチームを率いるホッチナー、性犯罪のエキスパートのエル、元犯罪者という異例の経歴を持つモーガン、IQ187で驚異の記憶力と知識を持つ若き天才リード、マスコミや渉外を担当するJJ、IT技術のスペシャリストのガルシア。彼ら7名で構成される選び抜かれた精鋭チームが、犯人逮捕と新たなる犯行の阻止に命を懸ける。全米で次々と起こる連続殺人、レイプ、誘拐、死体愛好、カルト教団、悪魔払い、などの猟奇犯罪。犯人の心を読み解き、抑圧された内面を暴きだすスリルとアクション満載の犯罪捜査ドラマである。

ストーリー

ワイオミング州の保安官から、相次ぐ高校生の首吊り自殺の件で相談を受けたJJは、切迫した表情でホッチの元へ。BAUが自殺を扱わないことは重々承知の上で、捜査の必要性を力説するJJにホッチも同意。さっそくチームは、現地で遺族との面談を始める。自殺した高校生たちに問題を抱えていた様子はなく、自殺の兆候は皆無だった。ところが、彼らのパソコンを調べたガルシアは重要な手掛かりを発見。彼らは皆、“窒息ゲーム”のサイトにアクセスしていたことが判明。サイトの管理者を突き止めようとするのだが…。

2009-10年/アメリカ/48分/日本語字幕版
製作総指揮/マーク・ゴードン
出演:ジョー・マンテーニャ、トーマス・ギブソン、シェマー・ムーア、マシュー・グレイ・ギュブラー、A・J・クック、カーステン・ヴァングスネス、パジェット・ブリュースター

» ご希望の作品が見つからない場合