今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン6 第19話 共犯者

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン6 第19話 共犯者

  • 48時間
  • 0:48:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

大事なお知らせ

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

FBIの行動分析課(BAU)は、優れた頭脳と鋭い洞察力を武器に、多種多様の異常犯罪に挑むエリート・プロファイラー軍団だ。伝説的ベテラン・プロファイラーのギデオン、常に冷静にチームを率いるホッチナー、性犯罪のエキスパートのエル、元犯罪者という異例の経歴を持つモーガン、IQ187で驚異の記憶力と知識を持つ若き天才リード、マスコミや渉外を担当するJJ、IT技術のスペシャリストのガルシア。彼ら7名で構成される選び抜かれた精鋭チームが、犯人逮捕と新たなる犯行の阻止に命を懸ける。全米で次々と起こる連続殺人、レイプ、誘拐、死体愛好、カルト教団、悪魔払い、などの猟奇犯罪。犯人の心を読み解き、抑圧された内面を暴きだすスリルとアクション満載の犯罪捜査ドラマである。

ストーリー

オレゴン州ポートランドで連続殺人が発生する。被害者は極めて多くの刺し傷を受け、現場からは複数の凶器が発見されたことから集団の犯行ではないかと捜査が始められる。しかし、捜査を続けるうち、犯人は妄想型統合失調症を発症し始めた20代男性の単独犯ではないかと疑われていく。そんな中、統合失調症を発症する可能性が高いリードは、遺伝疾患の発症は予測が困難で、自身も最近は頭痛と不眠で事件に集中できないとモーガンに不安を打ち明ける。

2010-11年/アメリカ/48分/日本語字幕版
製作総指揮/マーク・ゴードン
出演:ジョー・マンテーニャ、トーマス・ギブソン、シェマー・ムーア、マシュー・グレイ・ギュブラー、A・J・クック、カーステン・ヴァングスネス、パジェット・ブリュースター

» ご希望の作品が見つからない場合