今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル 第5話 時限爆弾

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル 第5話 時限爆弾

  • 48時間
  • 0:48:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

大事なお知らせ

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

プロファイリング・アクションの決定版『クリミナル・マインド FBI vs. 異常犯罪』のもう一つの捜査チームを描いたスピンオフ作品が、アカデミー賞R受賞の名優フォレスト・ウィテカー主演で登場! FBI長官直属チームである“レッドセル”は、さらに過激で型破りな捜査を行うのが特徴だ。チームリーダーのサム・クーパー(フォレスト・ウィテカー)を筆頭に、元服役囚、元英国特殊部隊の凄腕スナイパーなど、異色の経歴を持つメンバーで構成され、本家BAUメンバーであるペネロープ・ガルシアがチームに協力する。彼らは異常犯罪者の心情に同化し、手段を選ばず容疑者を追い詰める!

ストーリー

ヴァージニア州フレデリックバーグにある高校でパイプ爆弾が爆発し、多数の死傷者が出た。FBI長官の指名でクーパーのチームが捜査にあたるが、具体的な容疑者は見つからない。しかしクーパーは、事件当日の朝に学校に届けられていた声明文と、爆発現場の瓦礫の中から発見されたパイプ爆弾の破片に書かれていたのは、旧約聖書のアブラハムとイサクの言葉ではないかとひらめく。一方、犯人は着々と息子たちを使って、次なる爆破計画を実行しようとしていた。

2011年/アメリカ/48分/日本語字幕版
製作総指揮:マーク・ゴードン、エドワード・アレン・バーネロ
出演:フォレスト・ウィテカー、マイケル・ケリー、マット・ライアン、ボー・ギャレット、ジャニーン・ガラファロ

» ご希望の作品が見つからない場合