今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン4 第9話 救いの手

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン4 第9話 救いの手

  • 48時間
  • 0:48:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

大事なお知らせ

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

不動の全米人気No.1を誇る医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』のスピンオフドラマ、待望の新シーズンがスタート!
デルを亡くした悲しみを胸に、日々多くの患者と、自分たちの心の傷に向き合う医師たち。サムに惹かれながらも、求めるものが異なると気づきはじめたアディソン。親友だったナオミともぎくしゃくし、アディソンは次第に孤独感を深めていく。またピートと結婚したヴァイオレットは、ケイティに襲われた体験談を執筆するが、事態は予想外の展開に。クーパーと婚約したシャーロットにも、思いもよらぬ事件が襲いかかり…。アディソンを中心に、誰もが直面する悩みや葛藤と真摯に向き合うオトナたちを描く、少し辛口な『グレイズ・アナトミー』。

ストーリー

自分が精神鑑定をしたリーが、シャーロットを襲ったことを悟ったシェルダン。すぐに警察はシャーロットに面通しを依頼するが、彼女は頑なに拒否。自らの体験からシャーロットに同情するヴァイオレットは、彼女を説得し、面通しへ付き添うことに。その頃、クリニックに突然ピートの弟アダムが現れる。長い間疎遠だった上、刑務所にいる母親の具合が悪いと告げに来たアダムに、素直に向き合えないピート。アダムは “人道的釈放で救ってほしい”と頼むが、ピートは母親を恨みつつも、医師としては助けたいと葛藤する。

2010-11年/アメリカ/48分/日本語字幕版
製作総指揮:ションダ・ライムズ、ベッツィ・ビアーズ
出演:ケイト・ウォルシュ、オードラ・マクドナルド、ティム・デイリ、テイ・ディグス、エイミー・ブレネマン、ポール・アデルスタイン、ケイディー・ストリックランド、ブライアン・ベンベン

» ご希望の作品が見つからない場合