今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

クリミナル・マインド シーズン7 第15話 殺人キャンペーン

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

クリミナル・マインド シーズン7 第15話 殺人キャンペーン

  • 48時間
  • 0:48:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

FBIのエリート・プロファイラー軍団“行動分析課”、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)は異常犯罪者たちが起こす残虐な事件を解決すべく全米各地を駆け巡る。シーズン7の冒頭では、シーズン6で埋葬されたはずのプレンティスが実は生きていたことが明らかになる。そして今シーズでは、チームが訴追され、BAU存続の危機を迎える衝撃が! チームから離れていたJJをロッシが呼び戻し、メンバーに復帰させるなど、シーズン7も目が離せない!

ストーリー

カリフォルニア州サンバーナディーノで2件の一家強盗惨殺事件が発生。襲撃犯の1人は被害者と相打ちになって命を落とした。BAUが現場で調査を進めると、押し入り強盗ではなく、何かのメッセージがあり、真犯人が黒人と不法移民が白人家族を殺したように見せかけ、替え玉に鎮静剤を使っていることが判明した。一方、町では市長選が佳境で、事件が発生した地区をプレストン候補が訪問して人種差別演説をし、事件を選挙に利用し支持を集めていた。BAUはプレストンの言葉が犯人の怒りをかき立てると警告するが…。

2011年/アメリカ/48分/日本語字幕版
製作: マーク・ゴードン
出演:ジョー・マンテーニャ、トーマス・ギブソン、シェマー・ムーア、マシュー・グレイ・ギュブラー、A・J・クック、カーステン・ヴァングスネス、パジェット・ブリュースター

» ご希望の作品が見つからない場合