今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版]

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版]

  • 80日
  • 100円+税

立ち読み 読む あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS

著者:みきさえ

生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第32話。海辺を歩くまいこ。その時電話が鳴る。相手は職場の森内だった。お休みだけど、見積もりに付き合ってほしいと。依頼人は、生前予約を希望する女性。まいこと森内は、同じく生前予約をしている八重さんと交流を持っていたが、アルツハイマーが進行していて、自宅では暮らしていけなくなっていた。そのこととダブるふたり。ところが、その女性と話をしていくうちに、まいこはいままで溜め込んでいた、家族のことや自殺未遂のことなど、泣きながら話す。森内は、そんなまいこを見ながら、人と人とのつながりや時の流れを感じつつ、命の重みを再確認するのだった…。

  • 出版社名:株式会社笠倉出版社
  • 総ページ数: 33ページ
  • 立ち読みページ数: 6ページ
  • ビューワー:» 使い方ガイドページ

» ご希望の作品が見つからない場合