今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

グレイズ・アナトミー シーズン9 第16話 最後のカード

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

グレイズ・アナトミー シーズン9 第16話 最後のカード

  • 48時間
  • 0:45:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

悪夢のような飛行機の墜落事故から数か月。腕の神経を負傷したデレクはオペ復帰に不安を抱え、左脚切断を余儀なくされたアリゾナは現実を受け入れられず苦悩する。大きな犠牲を払い心にも深い傷を負ったメレディスたちも、アテンディングとして新たなインターンたちを導いていく立場に。ただ1人ミネソタのメイヨー・クリニックに移ったクリスティーナは、新たな師の元で自分自身を見つめ直す。そんな中、墜落事故訴訟の結果、病院側の過失が認められ、メレディスたちには多額の賠償金が支払われることに。その反面、病院は深刻な財政危機に直面する。

ストーリー

デレク、メレディス、クリスティーナ、カリー、アリゾナの5人が突然の辞任を発表したことで、ペガサス社の買収は一端取り消しに。だが不安に陥った看護師や検査技師たちが次々と辞めていき、病院は人手不足で大混乱に陥る。同じ頃、デレクの財務アドバイザーと共に内密に病院買収計画を進める5人は、資金調達に奔走するが、思うような結果を得られない。そんな時、ケイヒルと理事のロバータが、病院の解体と職員の解雇を進めていることが判明する。偶然2人の会話を聞いてしまったヘザーから、この話を聞いたメレディスは…。

2013年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:マーク・ゴードン、ションダ・ライムズ
出演:エレン・ポンピオ、サンドラ・オー、ジャスティン・チェンバース、パトリック・デンプシー、チャンドラ・ウィルソン、ジェームズ・ピッケンズ、サラ・ラミレス

» ご希望の作品が見つからない場合