今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

フラッシュフォワード 第6話 ハロウィーンの夜

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

フラッシュフォワード 第6話 ハロウィーンの夜

  • 48時間
  • 0:45:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

2分17秒、全世界が見た未来。全人類が同時に意識を失い、それぞれが自分の6ヵ月後を目撃した――。突然襲ったこの<ブラックアウト>により、人々はその不可思議な未来視体験(フラッシュフォワード)に翻弄される。原因究明のために立ち上がったロスのFBI捜査官マーク。組み合わされてゆく数々の情報が、やがてひとつの真実を導き出す。海外ドラマ初主演で「日本のヘップバーン」と大絶賛された竹内結子の出演も必見!

ストーリー

マーク達の襲撃と時を同じくして何者かに腹部を撃たれたジャニスは、病院に急送されオリヴィアのオペで一命を取り留める。銃撃戦を生き延びてロスに戻ったマーク達は、ジャニスの一件を聞き、モザイク捜査班が狙われていることを確信。ジャニスを撃った犯人の死体に“青い手(ブルー・ハンド)”の印を発見したディミトリは、マークのヴィジョンの中に出てきた手がかりと関連付けて捜査を進めることに。そしてハロウィーンの夜、オリヴィアが帰宅すると、そこには病院を抜け出した少年ディランと彼を迎えに来た父親ロイドの姿が・・・。

2009年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:ブラノン・ブラーガ、デビッド・S・ゴイヤー
出演:ジョセフ・ファインズ、ジョン・チョー、ソーニャ・ヴァルゲル、ジャック・ダヴェンポート、ザカリー・ナイトン

» ご希望の作品が見つからない場合