今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン6 第12話 まっさらな未来

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン6 第12話 まっさらな未来

  • 48時間
  • 0:45:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • XBOX360

解説

ヘンリーを養子に迎え念願の母親となったが、恋人ジェイクと元カレのサムの間で揺れ続けるアディソン。クーパーは息子メイソンとの3人暮らしをスタートさせるが、その矢先にシャーロットは体の異変に気付く。ヴァイオレットは突然訪れたピートとの別れに動揺し、元妻とヨリを戻しかけていたシェルダンは、健康診断で思わしくない結果を告げられる。また、薬物依存と過酷な出産体験から立ち直ったアメリアは、訪れた新たな恋になかなか踏み出せず…。様々な葛藤を乗り越え、生きることに向き合う大人たちの、最後のプラクティス。

ストーリー

アディソンがヘンリーの養子縁組の審問を受ける当日、いよいよシャーロットが産気づく。そんな時、クーパーに1本の電話が。シャーロットに内緒で購入しようと考えていた一軒家を同額で入札した夫婦が現れ、急遽売り主に呼び出されたのだ。クーパーはシャーロットの出産に立ち会う前に、売り主の元へ駆け付けるが…。その頃病院では、シャーロットの子宮口がなかなか開かないため、アディソンは一旦彼女をジェイクに任せて審問へ向かう。ところが、形式的なはずの審問で判事はある懸念を示し、養子縁組は延期されてしまう。

2012年/アメリカ/45分/日本語字幕版
製作総指揮:ションダ・ライムズ、ベッツィ・ビアーズ
出演:ケイト・ウォルシュ、オードラ・マクドナルド、ティム・デイリー、テイ・ディグス、エイミー・ブレネマン、ポール・アデルスタイン、ケイディー・ストリックランド

» ご希望の作品が見つからない場合