今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

リッパー・ストリート 第2話

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

リッパー・ストリート 第2話

  • 168時間
  • 0:45:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS
  • XBOX360

解説

本作は1話完結のフィクションでありながら、切り裂きジャック事件を追った実在の刑事がモデルとなったフレッド・アバーライン、エドムンド・リードらをストーリーに登場させている。第1話では、ジャックのコピーキャットを思わせる事件が発生、また最終話では切り裂きジャック事件を取り上げ、新たな展開が繰り広げられるなど、世界中で知らない人はいない未解決事件”切り裂きジャック”のエッセンスを巧みに織り交ぜながら、巧妙に練られたストーリーラインが魅力のテレビシリーズ。登場人物それぞれが秘密を抱えており、各キャラクターのサイドストーリーも魅力の一つとなっている。

ストーリー

ホワイトチャペル地区で、またも殺人事件が起きた。切り裂きジャック事件は収束していたため、警察の特別警戒班は解散していたが、ラスクを筆頭とする町の自衛団は警戒を緩めていなかった。
殺されたのは玩具職人のマンビー。そして自警団が容疑者と思われる孤児の少年を捕まえていた。少年は裁判で死刑判決を言い渡されるが、弁護士は、首謀者は他にいると訴える。そして少年はなぜか黙秘を続ける。捜査を進めるうちに、リードは金貸しが債務不履行に陥った者を殺したのではと考える。しかし、少年の拳の入れ墨から、首謀者は金貸しでなく、ギャング団のボス、カーマイケルであることが分かる。カーマイケルは賭博を運営しつつ、子供たちを使って様々な犯行を重ね、荒稼ぎをしていた。
一方、カーマイケルの賭場に立ち寄ったジャクソンは、自分の指輪を賭けのかたに取られてしまう。その指輪は、ジャクソンの過去とかかわる重要なものであった。
やがて、リードとカーマイケルが対決することになり、リードは危うい目に遭うが、カーマイケルはジャクソンに撃ち殺される。そして、リードとエミリーには辛い過去があったことが徐々に明らかになる。2人の間には娘がいたが、その娘を悲劇が襲い、以来、夫婦には溝ができたのであった。

2012年/イギリス/45分/日本語字幕版
制作総指揮:グレッグ・ブレンマン、ウィル・グールド、エド・ギニー、アンドリュー・ロウ
出演:マシュー・マウファディン、ジェローム・フリン、マイアンナ・バーリング

» ご希望の作品が見つからない場合