今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

刑事ジョン・ルーサー シーズン3 第2話

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

刑事ジョン・ルーサー シーズン3 第2話

  • 168時間
  • 0:45:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

購入終了日のお知らせ

購入終了日は、2017-03-10 15:00:00です。

※なお、視聴期間が残っているお客様は、販売終了後もこのページから引き続きご視聴いただけます。詳しくはヘルプページへ。

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS
  • XBOX360

解説

屈折した犯罪心理を深い洞察力で読み取り、自身のモラルに従って、強行に捜査を進めていく刑事ジョン・ルーサー。それ故に彼は孤独であり、妻ゾーイをはじめ多くの人物を失っていた。この事実に目をつけた者たちがルーサーの周囲でうごめき始める。「真の首謀者はルーサーなのでは?」 彼らはルーサーの忠実な部下であるジャスティン・リプリーを巻き込み、ルーサーの闇を暴こうと躍起になるのだが…。リプリーとルーサーが互いに抱く感情、やがて彼らに訪れる衝撃の結末は見逃せない!

ストーリー

ダニ・レーンと夫のクレイグ・レーンの遺体が見つかる。ルーサーが電話をかけようとした瞬間に、リプリーが怒鳴り込んできたため、警告できずに殺されてしまっていた。ルーサーはリプリーに、この件では共に働けないと伝え、彼にはバーナビーの件を任せる。
リプリーは、バーナビーが処分した彼自身の手の残骸をゴミから探り出し、鑑識にまわす。バーナビーは、妻が病気なので彼女を1人残すわけにはいかないとリプリーに告げる。しかし、手の残骸から指紋が復元され、リプリーに逮捕される。
ルーサーはグレイを呼び出し、リプリーはいい人間なので傷つけるなとくぎを刺す。一方、リプリーは、ルーサーを裏で調べているグレイとスタークの申し出に応え、ルーサーとの仕事についてすべてを証言することに同意する。
ルーサーたちは、ホランド警部が殺されたのは、彼ならば過去の連続殺人事件と、現在の事件の関連に気付くからだと考えた。ホランドの通話記録を調べると、深夜遅くに何度もかけている妙な番号が見つかる。電話先は、介護施設にいるウィリアム・カーニーだった。彼は売春容疑で有罪になり、25年の刑期をつとめ終えていたが、連続殺人事件への関与が疑われていた。
レーン夫妻などを殺害した犯人ポール・エリスは、介護施設のウィリアム・カーニーに携帯で遺体の写真を送る。するとウィリアムから面会に来るよう指示を受ける。ポールはウィリアムを訪ね、次の標的を伝えられる。
ルーサーが介護施設へ到着すると、ちょうどポールが去ったばかりだった。ルーサーは彼らの接点を必死で突き止めようとする。

2013年/イギリス/45分/日本語字幕版
製作総指揮:フィリッパ・ジャイルズ
出演:イドリス・エルバ、シエナ・ギロリー、ニキ・アムカ・バード

» ご希望の作品が見つからない場合