今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

キミをプロデュース〜Miracle Love Beat〜 第4話 酔っぱらいウェイジェン

  • Googleでおすすめする
  • twitterでつぶやく
  • facebookでシェアする

キミをプロデュース〜Miracle Love Beat〜 第4話 酔っぱらいウェイジェン

  • 168時間
  • 0:45:00
  • 200円+税

見る あとで見る!お気に入りに追加!

■ 対応デバイス

  • PC(Windows)
  • PC(Mac)
  • Android
  • iOS
  • XBOX360

解説

人気子役として過去に活躍したリン・ウェイジェン(キミ・シア)は、今は鳴かず飛ばずで厳しい母親に尻を叩かれてはオーディションを受ける毎日だった。一方、音楽プロデューサーのチョウ・シューユー(クリス・ウー)は、バンド仲間だったヤン・ジアシンを人気歌手に育て上げ、恋人でもあった。ある日、ウェイジェンはオーディションの場でシューユーと出会う。彼は特別彼女のことを気にしていなかったが、後日、ウェイジェンの亡き父親が作曲した曲をジアシンが盗作したことで再会。事を大きくしないためにシューユーはウェイジェンをプロダクションで雇う事に…。ひたむきに、一生懸命働くウェイジェンを見ているうちに、いつしかシューユーは彼女の存在が気になり出し…。

ストーリー

シューユーの働きもむなしく、新曲発表会は進行し、その後の祝賀会でも彼はずっと浮かない顔をしていた。その後、友人のバーで飲んでいたウェイジェンはシューユーと鉢合わせ、酔っ払った勢いで彼に悪態をついたあげく家まで送ってもらう。翌朝、シューユーの電話で起きたウェイジェンは、家に財布を忘れたと言う彼へ財布を届けるが…。さらに、ウェイジェンはジアシンとBS社の副本部長リーダーに呼び出され、ある提案をされる。

2014年/台湾/45分/日本語字幕版
監督:リン・ズーピン
出演:クリス・ウー、キミ・シア、リー・チェンイン、ニータ・レイ

» ご希望の作品が見つからない場合