トップへ戻る
今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

夜桜四重奏 −ハナノウタ−

夜桜四重奏 −ハナノウタ−

全13話 ファンタジー/アクション

会員なら無料まずは第一話からお楽しみください。

    • Googleでおすすめする
    • twitterでつぶやく
    • facebookでシェアする
  • ■ 対応デバイス

    • PC(Windows)
    • PC(Mac)
    • Android

視聴・購入方法を選ぶ

コンテンツ一覧

キャラクター紹介

槍桜ヒメ
桜新町町長。5月4日生まれ。16歳。166僉8縮鮟子高生。趣味は見回りと自己鍛錬、オリジナル故事成句の作成。長い黒髪に赤紫色の目、季節を問わず常に長いマフラーを巻いている。町長としての責任を強く感じており、町や町民を大切に思うばかりに無茶な行動を取り、逆に心配をかけるということも多々ある。麺類が好き。

比泉秋名
「比泉生活相談事務所」の所長。3月3日生まれ。18歳。173僉真人間。珠算三段。趣味は掃除と料理。裁縫も上手い。事務所の中では苦労人で、普段は周り(主にヒメ)の暴走を止める役割。比較的穏やかな性格だが、本気で怒ると周囲が止めに入るほど怖くなる。比泉家は代々「お役目」を継ぐ家系であり、彼も「調律(チューニング)」を行うことが可能である。

七海アオ
「比泉生活相談事務所」の所員。15歳。身長148cm。所員の中では最年少。薄い水色の髪と目を持つ。趣味は木登り、食事。好物は甘味。ヒトや動物の心を読むことができる妖怪「サトリ」。広範囲の生き物の思考を一瞬にして読み取る広域読心(サテライト)や、自らの意思を他人に伝えたり一種の暗示をかけたりする精神干渉などの技が使える。

五十音ことは
「比泉生活相談事務所」のバイト。9月3日生まれ。16歳。身長165cm。茶色の髪と目を持ち、髪を結っている。眼鏡っ子で巨乳。過去に「堕ちた」半妖で言葉を物質化することができる「言霊使い」。趣味は旅行。

岸恭助
桜新町町長(ヒメ)の秘書にしてヒメのお目付け役。18歳。黒髪に灰色の目を持ち、眼鏡を掛けている。正体は鬼。本気になると頭部に2本の小さな角が生える。好物は牛丼。趣味は読書。冷静で真面目な性格だが、熱くなりやすい。特に妹の桃華に対しては少々シスコン気味。混乱すると言葉が変になる。秋名とは子供の頃からの付き合い。

岸桃華
恭助の実妹。16歳。兄と同じく鬼で岡山出身。おかっぱ頭が特徴的。趣味は弓道(現在はやっていない)、音楽鑑賞。恭助同様力を抑えるため枷をつけていたが、それでもその力は大きく不安定で松葉杖でソファーを吹っ飛ばしたり突っ込んできた車を片手で押え込むほど。

東鈴
ラーメン屋「宝々蘭(ほうほうらん)」の住み込みのバイト。15歳。茶髪に金色の瞳を持つ。小柄で保育園児と遊んでいて紛れてしまうほど。常に敬語で話し、性格は明るく無邪気。不死人で、本来なら札を貼っていなければ動けないが、七郷で作られた名前入りワッペンを札代わりとしているため動ける。

士夏彦八重
桜新町の土地神で、雄飛の妹。24歳のシスター。常に修道着を身につけている。雄飛とは違い、年齢相応の外見をしている。相当なクマ好きで、部屋にはたくさんのクマグッズが飾られている。中でもヒメから貰ったクマの被り物がお気に入りで、パトロールの時も身につけている。兄同様、町民全員の妖力を弱めるなど強力な力を持っている。

士夏彦雄飛
桜新町のある区の区長であり、その区の土地神。少年のような外見をしているが、会話から200歳以上であることがうかがえる。趣味は秘書のマリアベルにコスプレをさせること。土地神として「つかず離れずただ見守るのみ」という姿勢でいるものの、妹の八重に秋名の仕事を手伝わせるなど協力的である。彼も調律することができ、堕ちてしまった人々を救うために各地を旅していた。

マリアベル
桜新町のある区の区長(雄飛)の付き人。22歳。寡黙で大人びた感じのする女性だが、メイド服とゴスロリの違いが分からなかったり、宴会で寝てしまうなど少々抜けているところもある。のどの調子が良くない時は、薬タバコを吸っている。雄飛の趣味に付き合わされ、常に何かしらのコスプレをしていて予備も何着か携帯している。元は人間だが、一度死に、そこから生き返った人造人間であり、不死人。本名はV・マリアベル・F(ヴィクトル・マリアベル・フランケンシュタイン)であり、じゅりのご先祖様にあたる。

V・じゅり・F
桜新町唯一の妖怪医にして町のアイドル。24歳。真人間。桜新町のアイドルで、地元のテレビ番組にも出演している。明るい性格の持ち主で笑顔を絶やさないが、怒る時も笑顔で迫られ、かなり怖い。ヒメにとって姉のような存在で、彼女が幼い頃から面倒を見ていた。趣味は八重とのドライブ。睡眠時間が長く、患者用のベッドで仮眠を取っていたりする。食事量はヒメよりも多い。

比泉円神
桜新町で起こる怪事件の黒幕であり、かつて人柱にされた比泉円陽の子孫。円陽の恨みを晴らす為、七郷を使って2つの次元を融合させようとしている。現在はアオの兄であるギンの体を乗っ取っており、比泉の能力もサトリの能力も使える。また、枝垂達との戦いの中で陰陽道の理論も習得している。この世で唯一あの世を知っている者。まだギンの魂が生きているためか無意識のうちに彼のクセが出ることがある。

観月獅堂
警察官であり、館林姉妹の保護者。妖怪。狼男。 28歳。独身。顎髭をたくわえている。館林姉妹のお守りをしているが、少々気が弱く2人が騒ぎ出したら手に負えなくなってしまう。一見大人しいが、篠塚が桃華達に手を出そうとしたときには彼を片手で押さえ、「この子たちに何かあったら僕は自制できる自信がない」と述べており、強力な力の持ち主である(篠塚曰く「この町で一番強い」)。好きなものは肉類。酒豪。

館林水奈
桜新町に住む妖怪の女の子。5歳。常に眉が上がっており、怒り顔。髪の色は青。白と青色のパーカーの服を着ている。関西弁を使い、勝気で言いたいことはストレートに言う。怒ると言動や態度は荒っぽくなる短気な一面も。吸血鬼と人魚のハーフ。そのため血液や水を飲むが、それだけではつまらないと日本酒も好む。双子でも水奈の方は人魚の血の割合が多いため、水に浸かると成長する。

館林火奈
桜新町に住む妖怪の女の子。5歳。常に眉が下がっており、困り顔。髪の色は赤。赤色のパーカーの服を着ていて、フードを被っていることが多い。気弱で大人しく、口数が少ない。水奈とは性格が反対で、怒ることは無く、オッサンぽいところも無い。また、頭は冴える方である。吸血鬼と人魚のハーフ。そのため血液や水を飲む。双子でも火奈の方は吸血鬼の血の割合が多いため、血を飲むと成長する。

V・りら・F
数年前に死んだはずのじゅりの妹。尖がり帽子で箒にまたがるなど魔女のような外見をしており、左目の下に花のようなアザがある。

作品データ

■■スタッフ 原作:ヤスダスズヒト『夜桜四重奏〜ヨザクラカルテット』(講談社「月刊少年シリウス」連載) 監督・キャラクターデザイン:りょーちも 副監督:鈴木清崇 シリーズ構成:石川学 美術デザイン:綱頭瑛子(草薙) 美術監督:小田理恵(草薙) 色彩設計:木村聡子 編集:坂本雅紀 撮影監督:神木正士 CGディレクター:小原彩子 音響監督:明田川仁 音楽:やしきん 音楽制作:トイズファクトリー アニメーション制作:タツノコプロ ■■キャスト 槍桜ヒメ:福圓美里 比泉秋名:梶裕貴 七海アオ:藤田咲 五十音ことは:沢城みゆき 岸恭助:小野大輔 岸桃華:戸松遥 東鈴:又吉愛 士夏彦八重:桑谷夏子 士夏彦雄飛:松本さち マリアベル:田中理恵 V・じゅり・F:大久保藍子 比泉円神:関智一 観月獅堂:加瀬康之 館林水奈:高垣彩陽 館林火奈:いのくちゆか V・りら・F:茅野愛衣

ShowTimeへようこそ!

  • 2016年間ランキング!
  • マンスリーパックの日!!
  • 毎月開催!無料トライアル実施中!

特集ページ一覧

新着&更新

ランキング

  • 楽天マネーサービス