トップへ戻る
今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

天空麻雀12

天空麻雀12

    • Googleでおすすめする
    • twitterでつぶやく
    • facebookでシェアする
  • ■ 対応デバイス

    • PC(Windows)
    • PC(Mac)
    • Android
    • iOS
    • XBOX360

コンテンツ一覧

出場者

佐々木寿人
アマチュア時代に麻雀劇画のモデルになった。超攻撃型麻雀が信条で、手の形の良し悪しにはこだわらず、リーチを多用。

猿川真寿
日本プロ麻雀連盟の静岡支部副支部長。2008年に第17期麻雀マスターズで念願の初優勝を果たす。

灘麻太郎
カミソリのように切れ味の鋭い速攻麻雀から“カミソリ灘”と恐れられる。手役よりもスピード重視の麻雀を打つ。

荒正義
小学2年生で麻雀を覚え、23歳でプロデビュー。麻雀連盟のエース的存在。精密機械のような合理的な麻雀を打つ。

小島武夫
“ミスター麻雀”の名が示すとおり、麻雀界稀代の大スター。スピードを捨ててでも、手役のついた大物手狙いが得意。

森山茂和
勝負の流れを重視した精密な麻雀理論で、相手の手の内を看破し、勝負どころでは手役つきの豪快なアガリを決める。

前原雄大
凰位、十段位など数多くのタイトルを保持。その外見から、大胆な攻めのイメージが強いが、繊細な打ち回しも得意とする。

滝沢和典
若手では珍しい無頼派。メンゼン型での放銃は少なくアガリは少ないが、アガった時の打点力は高い。勝負の流れを重視。

清水香織
打撃系の雀風から「セメントクイーン」と呼ばれる。第27期王位戦を制し、史上初の女流プロG1タイトルホルダーとなった。

黒沢咲
上智大学卒業の才媛。在学中に麻雀を覚え、2004年にプロテスト合格。得意な手役は四暗刻という豪腕雀士。

二階堂瑠美
三色同順が得意技で、メンゼン手役派・守備型雀士。「天空麻雀」三連覇は妹の亜樹に阻止された。

魚谷侑未
鳴き仕掛けを多用することから「最速マーメイド」の異名を持つ。劇的な逆転劇でファンを魅了する。

和泉由希子
女優から転身。勝負強さは一級品で、テレビタイトル戦での優勝は3回。メンゼン主義の流れ重視型。独特の感性を持つ。

宮内こずえ
モデルやレースクイーンとして芸能活動も活発に行う。メンゼン志向でスピード重視。冷静に場況を判断できるのが強み。

二階堂亜樹
18歳でプロデビュー、史上最年少女子プロとなる。スピード重視攻撃型だったが打点力も身につけはじめ、バランス型に。

蒼井ゆりか
手役重視、高打点の打ち筋で勝負する。人気上昇中で今後の活躍にも期待だ。

作品データ

■■大会ルール 1.東南戦の半荘戦 2.喰いタン、先ヅケあり 3.一発・裏ドラ・カンドラ・カン裏あり 4.各種類の5に1枚ずつ赤牌が入る。赤牌は常時ドラとして扱う ■■大会システム <男性編> まず予選(2卓・半荘1回)を行い、トップが決勝進出、ラスは敗退となる。次に、各卓2着・3着の4名が準決勝(半荘1回)を行い、上位2名が決勝へ。そして、勝ち残った4名によって決勝戦(半荘2回)を行い、優勝者が決定する。 <女性編> シンプルなトーナメント戦。予選(2卓・半荘1回)を行い、各卓上位2名による決勝戦(半荘1回)で優勝者が決定する。

ShowTimeへようこそ!

  • 2016年間ランキング!
  • マンスリーパックの日!!
  • 毎月開催!無料トライアル実施中!

番組一覧

天空麻雀

麻雀プロリーグ モンド王座決定戦

麻雀プロリーグ 名人戦

麻雀プロリーグ 女流モンド杯

麻雀プロリーグ モンド杯

ハイブリッド麻雀リーグ ガチ雀

麻雀最強戦

麻雀 BATTLE ROYAL

サイトセブンTV

麻雀トライアスロン

日刊スポーツ杯争奪スリアロトーナメント

四神降臨

ジャンバリ.TV

プロクイーン決定戦

三麻エンペラー

鳳凰位決定戦

女流桜花決定戦

新着&更新