韓国ドラマ 動画ポータルへようこそ:国内最大級の作品数をネット配信&1話は誰でも無料!
初月無料

韓国ドラマ「BAD LOVE〜愛に溺れて〜」完全攻略ガイド〜愛することの運命、愛されることの宿命



  • menu01
  • menu02
  • menu03
  • menu04
  • menu05

BAD LOVE〜愛に溺れて〜,あらすじ

女性チェリスト、ナ・インジョンは金婚式の演奏を頼まれて、済州島にやってきました。彼女は美しい風景と開放感に浮かれながら、空き時間に1人で迷路公園へ出かけます。そこでハンサムな青年イ・スファンと遭遇。それは運命と言えるほど、2人はすぐに恋に落ち周囲が見えないほど深く愛し合います。しかしスファンには嫉妬深い妻がいたのでした。それでもナンジョンは、音楽人生を断たれても姦通罪で訴えられても、愛を貫こうと誓いますが…。

BAD LOVE〜愛に溺れて〜,相関図





BAD LOVE〜愛に溺れて〜,ポイント

ジュランから姦通罪で訴えられても、スファンはインジョンと別れる気はありませんでした。しかし詐欺と賭博罪で逮捕された実母のため、覚悟を決めろと義母から促されます。実母は水商売をしながら女手ひとつでスファンを育ててくれたため、スファンは成人してから彼女の自堕落な生活をフォローし続けてきました。しかし今回は多額すぎて、どうしても妻の実家の力が必要だと判断。妻の元にもどり、インジョンと別れる覚悟を決めます。
スファンは自分の卑屈な生き方を自嘲しつつ、インジョンと別れました。その後、スファンとジュランの間には女の子が誕生。娘は仕事が忙しいパパよりも、優しいママが好き。家族3人、仲睦まじい暮らしを送ってきました。しかしここ数年、カン会長の体調が優れず、いよいよ後継者問題をはっきりさせる時期に来ていました。後継者は野心家の娘婿か、経営に関心もないヨンギか。ジュランは夫に対し、信じて任せてくれと胸を張ります。
ヨンギはジョエンの遺骨を抱いて帰国。遺骨はいったんジョエンの母の手元に返されましたが、母はヨンギに散骨を委ねました。ヨンギは海辺の街へ出かけて船に乗り、島の廃校に辿りつきます。そして1本の樹をジョエンに見立て、彼女の最後を思い出しては後悔の念を叫び続けました。ジョエンはヨンギに何も告げずに自殺。今だにその理由が分からず、ジョエンの幻はヨンギを苦しめ続けていました。ヨンギは心機一転するため島の廃校を購入します。
演奏家としての将来を断念しスファンとの子を流産、さらに両親が交通事故に遭い、生きる力を無くしてしまったインジョンはぼんやり道に立っていました。そして5年、彼女は海辺の街で食堂の女主人として頑張っていました。父の治療費と借金を返済するため、自分で配達し水道管を修理する節約ぶりです。借金は廃校を買ったためで、父が退院したら一緒に住んで農園にするつもりです。しかしその廃校は、別の人物も購入していたのでした。

BAD LOVE〜愛に溺れて〜,見どころ

クォン・サンウ、ドラマ出演の法則

03年「天国の階段」、05年「悲しき恋歌」、07年は「BAD LOVE〜愛に溺れて〜」。01年の「おいしいプロポーズ」でデビュー以来、韓流スターとして多忙になっても、映画出演が増えてもクォン・サンウは必ず2年おきにドラマに出演しています。ドラマが奇数年なら、映画は偶数年に出演。02年『同い年の家庭教師』、04年『マルチュク青春通り』、06年『美しき野獣』、08年『宿命』。09年はドラマの年となるはずですが…。

結婚へと導いた運命のドラマ

08年9月にクォン・サンウは女優のソン・テヨンと結婚しました。2人を結びつけた恋のキューピットは、スファン役のキム・ソンス。クォン・サンウは「BAD LOVE」の共演でキム・ソンスと友人になり、何でも話せる間がらになったそうです。その後クォン・サンウは、テレビ番組で過去の愛について語るソン・テヨンを見て感動。キム・ソンスに頼んでソン・テヨンを食事に誘い、交際をスタートさせました。クォン・サンウにとって、まさに運命のドラマだったのです。

ミセス女優全盛時代

インジョン役のイ・ヨウォンは、実はミセス! 03年にプロゴルファーと結婚。一時期、芸能界を引退していましたが、05年にドラマ「ファッション70's」でカムバックした後、「外科医ポン・ダルヒ」や映画『光州5・18』と作品に恵まれ、演技派女優へと成長しています。ドラマ界では「魔女ユヒ」のハン・ガイン、バツイチは「タルジャの春」のチェリム、「H.I.T.−女性特別捜査官−」のコ・ヒョンジョンらミセス女優が大活躍しています。

韓国メロの王道、セリフが流行語に

キャラクターが悪と善にはっきりと別れ、地位の高さや裕福さが幸福の基準。なぜか女は愛から遠ざかろうとし、男は力づくでも女を引き留める。「BAD LOVE」は典型的な韓流ドラマのスタイルで作られています。こうしたスタイルは最近は少なくなっているせいか、韓国の若い視聴者には逆に新鮮だったそう。「俺はお前を捨てた。お前も俺を捨てろ」や「僕たちが出会ったことこそが罪なのか」などのセリフは大流行しました。

2014-9-30

■スマートフォンでShowTimeを楽しもう!!

■キャンペーン
【期間限定】10/10(金)15時まで!!

2014-9-30(火)
■新着&トピックス

2014-9-26(金)
■新着&トピックス

大事なお知らせ

検索

2014.9.22〜9.28

ShowTime トップ会社概要個人情報保護方針

本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。Copyright © 2001-2014 Rakuten ShowTime, Inc. All Rights Reserved.
※各商品・サービス名、コンテンツ名等は、各社の商標または登録商標です。