今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

冬の華

冬の華

ストーリー

東竜会幹部・加納秀次(高倉健)は、会長・坂田の命令で裏切った兄貴分の松岡(池部良)を殺害。松岡には3才になる洋子(池上季実子)という一人娘がおり、洋子を舎弟の南(田中邦衛)に託して刑務所へと服役する。獄中での唯一の楽しみは、南を通じての洋子との文通であった。加納は伯父と偽り、養育費を送り続けていたのだ…。

解説

やむを得ずヤクザを殺した男は刑務所に入ったが、気になるのは殺した男の幼い娘。その娘を気にかけ、ブラジルに住む伯父と偽り文通を続けてお金を送り続ける…。15年後、出所した彼を待ち受けていたものとは? 名匠・降旗康男がメガホンを取り、堅気になれずヤクザの世界に生きる男を描く。高倉健、男の美学の1本!

1978年/日本/121分 
監督:降旗康男 脚本:倉本聰
出演:高倉健、池上季実子、田中邦衛、三浦洋一、北大路欣也、藤田進、池部良、倍賞美津子

» ご希望の作品が見つからない場合