今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

実録・暴走族シリーズ BLACK EMPEROR

実録・暴走族シリーズ BLACK EMPEROR

ストーリー

1972年、下北沢。強くなりたいという願望を持った武道家少年、蛯澤賢治(岡崎礼)は、徒党を組んで物事をする暴走族が、どうしても理解できなかった。しかしある事件が引き金となり、賢治は暴走族へと変貌をとげる。喧嘩も強く、その上、任侠的な生き方をしている賢治は、人望も厚く、気付いてみると、周りには大勢の仲間が集まるようになっていた。

解説

1970年代に全国的に広まった暴走族の中でも圧倒的な存在感を誇った「BLACK EMPEROR(ブラックエンペラー)」のドキュメンタリー・ドラマ。6代目総長でもあった蝦澤賢治が監修を務め、構成人数2000人を誇った伝説の「BLACK EMPEREOR」がよみがえります。暴走族同士の各地での対立抗争や、厳しくなる警察の制圧…。7代目総長・宇梶剛士のナレーションにも注目です。

2004/日本/81分
監督:大月栄治 脚本:藤京亮、大月栄治 
出演:岡崎礼、猪瀬孔明、笠井秀晃、鈴木淳至、宇梶剛士(ナレーター)

» ご希望の作品が見つからない場合