今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

牛の鈴音

牛の鈴音

あらすじ

79歳になる農夫のチェじいさんには、30年間もともに働いてきた牛がいる。牛の寿命は15年といわれるなか、この牛は40年も生きている。頑固なじいさんは耕作機械を使わず、畑に農薬をまくこともせずに牛と働く。そんなじいさんに長年連れ添ってきたおばあさんは、不平不満がつきない。しかしある日、かかりつけの獣医が牛の命が長くないことを夫婦に告げる。

ストーリー

2009年に韓国で公開されるやいなや、口コミで観客が押し寄せ、累計300万人を動員した感動のドキュメンタリー。本作が初監督となるイ・チュンニョルが、3年あまりの歳月をかけて取材を敢行。30年間、ともに農業を営み続けた老夫婦と老牛の日常を、静かに淡々と映し出す。インディペンデント系としては空前の大ヒットとなり、“牛の鈴症候群”と呼ばれる社会現象まで巻き起こした。

2008年/韓国/78分
監督・脚本・編集:イ・チュンニョル
キャスト:チェ・ウォンギュン、イ・サムスン

» ご希望の作品が見つからない場合