今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

実録・闇のシンジケート 豊田登

実録・闇のシンジケート 豊田登

ストーリー

平成12年12月。ひとりの男が覚せい剤取り締法違反で、懲役18年の実刑に処された。男の名は豊田登。東シナの海を幾度となく渡り、共産圏から日本へ、シャブとトカレフを持ち込んだ死の商人である。豊田は警察の追跡をかわし、海外から大金を生み出す闇のルートを作り上げてきた。そんな彼を、執拗に追う刑事がいた。

解説

『哀愁のヒットマン』の金澤克次監督、『犬神家の一族』『あずみ2』の永澤俊矢主演によるハードボイルド・アクション。覚醒剤取締法違反で懲役18年の実刑を受けるに至った“死の商人”=豊田登。豊田が海外から日本への闇のルートを作り上げるまでの過程と、シャブとトカレフをめぐる男たちの策略渦巻く攻防戦を描く。

2008年/日本/77分
監督:金澤克次
出演:永澤俊矢、木村栄、なべおさみ、堀田眞三

» ご希望の作品が見つからない場合