今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
あなた好みの作品を発見! 進化系 韓国&華流レコメンド
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

宮〜Love in Palace ディレクターズ・カット版 第21話

宮〜Love in Palace ディレクターズ・カット版 第21話

あらすじ

テレビの生放送中にチェギョンが発した離婚発言が波紋を呼び、宮内では王室の権威を失墜させたと皇帝が大激怒。口を滑らせたとチェギョンは謝るが、テレビや皇帝の前ではかばってくれたシンさえも、裏切られたと彼女に背を向ける。この件で、チェギョンの密会の相手が再び問題になり、ユルの名前を出して欲しくないファヨンは、皇帝の怒りがおさまれば問題も収束に向かうと、チェギョンを利用することに。そして、ファヨンに吹き込まれ、許されるまでむしろの上で正座して待つ “席藁待罪”を始めるチェギョン。その姿を見たシンは、やめるように話すが、チェギョンは自分で何とかするとはねつけ…。

ストーリー

「もしも韓国にまだ王室が続いていたら…?」という斬新な設定で大ヒットし、ミリオンセラーに達した韓国の少女マンガが原作。作品の世界観と完成度の高い衣装、60億ウォンを超える豪華なセットデザインが「色彩溢れる」見事なドラマに結実! 最高視聴率28.8%という高視聴率でラストを迎え、日本をはじめ世界23ヶ国で大ヒットしました。ユン・ウネ、チュ・ジフンら新人キャストを一躍スターダムへ押し上げた「宮〜Love in Palace」に、未公開映像を加えたファン待望のディレクターズ・カット版!!

2006年/韓国/MBC/全24話/日本語字幕版
監督:ファン・インヘ 脚本:イン・ウナ 原作:パク・ソヒ
キャスト:ユン・ウネ、チュ・ジフン、ジョンフン、ソン・ジヒョ

» ご希望の作品が見つからない場合