今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

必殺仕掛人

必殺仕掛人

ストーリー

江戸の鍼医者・藤枝梅安は、裏では殺しの代行をする仕掛人として暗躍していた。そんな梅安のもとに、今日も依頼が舞い込む。元締の音羽屋半右衛門から、ロウソク問屋の辻屋文吉の後妻・お照を仕掛けてほしいというものだった。お照は盗っ人稼業・駿府の音蔵の娘。父が殺されたあともみずから悪事を重ねており、そのうえ辻屋の身代をねらっていた。

解説

時代劇小説の名手・池波正太郎原作の『仕掛人・藤枝梅安』を、緒形拳、林与一の競演でドラマ化した『必殺仕掛人』。高視聴率を博し、のちにシリーズ化されていく名ドラマを、田宮次郎、高橋幸治の競演で映画化した時代劇サスペンス。表向きの生業を持ちながら、裏では殺しの代行をする殺し屋たちが、庶民を苦しめる悪党どもに制裁を加えていく。

1973年/日本/83分
監督:渡邊祐介 原作:池波正太郎
出演:田宮二郎、高橋幸治、津坂匡章、川地民夫、山村聰

» ご希望の作品が見つからない場合