今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

覇道 完結編

覇道 完結編

ストーリー

中浜勝成率いる豪誠会は、群を抜いた戦闘力と圧倒的な経済力を兼ね備え、佐々井組を高知最大の組織へと押し上げた。その腕が轟き、一大組織となっていた山賀組から直参の誘いが舞い込む。その一方、沈静化していた広島・玄道会との間に暗雲がたちこめていく。ついに豪誠会組員が殺害されたことをきっかけに、血を血で洗う抗争が勃発したのだった。

解説

正延哲士の実録小説『鯨道』を原作に、四代目山口組若頭・中山勝正の壮絶な半生を描く実録任侠アクション。激動の昭和40年代を背景に、己の定めた鯨道を怒涛のごとく突き進む土佐の“異骨相”が、世間を震撼させた抗争劇に身を投じていくさまを描く。鯨のごときでかい男へと成長するアウトローの生きざまを、小沢仁志が凄みのある演技で体現する。

2008年/日本/80分
監督:辻裕之 原作:正延哲士
出演:小沢仁志、本宮泰風、松田一三、宮本大誠

» ご希望の作品が見つからない場合