今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

七夜待

七夜待

あらすじ

彩子30歳。日本を旅立ち、雑多で人々が溢れ返るタイの街に降り立った彼女は、駅前に止まっていたタクシーに乗り込み、宿泊先のナラコートホテルを告げる。しかしホテルに向かうはずのタクシー車中から見えるのは、人気のない山道だった。身の危険を感じた彩子は車を飛び出し、スーツケースも持たずに森の中に逃げ込んでしまう。そこで彼女は袈裟を着た若く美しい僧に出会う。

ストーリー

『殯の森』でカンヌ映画祭グランプリを受賞し、名実ともに世界的監督となった女流作家・河瀬直美。彼女が一貫して映画の舞台としていた生まれ故郷・奈良から、初めて異国のタイへと舞台を移したヒューマン・ドラマ。タイという異国の地で七つの夜を体験した30歳の女性が、現地の人々や文化に触れ、心をほぐしていく様を瑞々しく描き出す。長谷川京子がヒロインにふんし、新境地を開拓する。

2008年/日本/61分
監督・脚本・編集:河瀬直美
キャスト:長谷川京子、グレゴワール・コラン、キッティポット・マンカン、村上淳

» ご希望の作品が見つからない場合