今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

仮面のロマネスク−ラクロ作「危険な関係」より−(97年雪組・宝塚)

【あらすじ】
ヴァルモン子爵(高嶺ふぶき)は、数多くの女性と浮き名を流しながらも、かつての恋人・メルトゥイユ公爵夫人(花總まり)を忘れられないでいた。二人は互いに相手を束縛できないと認め、別々の道を歩んでいた。ヴァルモンが貞淑の誉れ高いトゥールベル夫人(星奈優里)に言い寄り、その思いの成就のため、自分を捨てた伯爵(和央ようか)に復讐しようとするメルトゥイユと手を組むことになる。この頃から、ヴァルモンとメルトゥイユの微妙な関係が崩れていき、そこへ純朴な男爵ダンスニー(轟悠)が登場し、事態は思いがけぬ展開へ…。

ラクロの近代フランス心理小説の傑作「危険な関係」を原作に、青年貴族ヴァルモンと若き未亡人メルトゥイユ公爵夫人の恋の駆引きを描くミュージカル作品。

’97年/雪組/宝塚大劇場/出演:高嶺ふぶき、花總まり、轟悠 ほか

» ご希望の作品が見つからない場合