今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ニーチェの馬

ニーチェの馬

あらすじ

石造りの家と命をつなぐ古井戸。そして疲れ果てた馬と、農夫、その娘。暴風が吹き荒れるどこかの田舎を舞台に、世界の破滅へと向かう6日間を、ダイナミックな長回しと、美しいモノクロ映像でたどる。徹底的に排除されたセリフ、極限まで削ぎ落とされた演出という、監督独自の美学が貫かれた世界観でもって、生と死に向き合う人々の営みを静謐に描き出す。

ストーリー

「神は死んだ」の言葉で知られ、後世の哲学・文学に多大な影響を与えたドイツの哲学者フリードリッヒ・ニーチェ。本作は「馬の首を抱きながら発狂した」というニーチェの逸話に、ハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督がインスパイアされて誕生した異色大作。生と死に向き合う人々の営みを静謐に描き出し、“人間の尊厳”を追求する。第61回ベルリン国際映画祭で銀熊賞、国際批評家連盟賞を受賞。

2011年/ハンガリー、フランス、スイス、ドイツ/154分/日本語字幕版
監督・脚本:タル・ベーラ 
キャスト:ボーク・エリカ、デルジ・ヤーノシュ

» ご希望の作品が見つからない場合