今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

4:44 地球最期の日

4:44 地球最期の日

ストーリー

明日の早朝4時44分、オゾン層の破壊によって地球は滅亡する。回避する方法は何もない。ローマ法王が人類に最後の祈りを捧げるなか、NYの高層アパートの部屋では、ひと組のカップルがいつもと変わらぬ午後を過ごしていた。女は絵を描き、男は娘と前妻にスカイプで愛を伝える。その光景を見た女は怒り狂う。世界の終わりを前にしても女は嫉妬し、そしてふたりは刹那的に激しく愛しあう。

解説

『バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト』の鬼才アベル・フェラーラが、マヤ歴の人類滅亡説をモチーフに、世界の終末を独自の観点で描く異色作。“明朝4時44分に、世界が滅びる”という不可避の事態を前に、最後の瞬間を共に過ごそうとするひと組のカップルの1日を描く。主演は『ジョン・カーター』の個性派俳優ウィレム・デフォー、共演は監督のパートナーでもある新鋭シャニン・リー。

2011年/アメリカ、スイス、フランス/82分/日本語字幕版
監督・脚本:アベル・フェラーラ 
出演:ウィレム・デフォー、シャニン・リー、ポール・ヒップ、ナターシャ・リオン

» ご希望の作品が見つからない場合