今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

エネミー・マイン

エネミー・マイン

ストーリー

1995年、終戦間もないボスニアの前線では、ツォレ中尉率いる部隊が、地雷を撤去する危険な作業に挑んでいた。それは防護スーツもなく、己の勘と地中を探るナイフだけで地雷を掘り起こす命がけの任務だった。そんなある日、部隊は廃工場に監禁されていた男を保護する。しかしその直後から仲間の失踪、新たに埋められた地雷、謎の銃撃と不可解な事件が続く。

解説

1992年から95年にかけ、民族浄化という名のもとに泥沼化していったボスニア・ヘルツェゴビナ紛争。第二次世界大戦後に起きた戦争の中で、もっとも最悪と言われるその内戦をモチーフに、戦争がもたらした漆黒の闇をあぶりだす傑作戦争アクション。終戦後のボスニアを舞台に、負の遺産“地雷”を駆除する部隊に待ち受ける受難を描く。終戦後もなお続く戦争の不条理を徹底的に暴く。

2011年/セルビア、クロアチア、ハンガリー、ボスニア・ヘルツェゴビナ/105分/日本語字幕版
監督・脚本:デジャン・ゼチェヴィッチ
出演:ヴァク・コスティチ、ティオミール・スタニチ、マリージャ・ピクニチ

» ご希望の作品が見つからない場合