今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

フライト236

フライト236

あらすじ

2001年8月23日。カナダのトロント・ピアソン国際空港から乗客乗員、計306名が搭乗したエアトランサット236便が目的地リスボン国際空港へと飛び立った。しかし離陸後、燃料タンクの損傷により、搭載されていた全燃料を喪失し大西洋上空でエンジン停止のトラブルに見舞われる。すべてのシステムがシャットダウンし、滑空状態となった機体は高度を次第に降下して行く。

ストーリー

高度39,000フィートで306名の乗客を乗せた飛行機がエンジン停止。そんな絶望的状況下にありながら、卓越した判断力と飛行技術により奇跡の生還劇を繰り広げた機長。しかし一躍ヒーローとなった彼には、誰にも知られてはいけない過去があった。2001年8月に実際に起きた航空事故、その緊迫した状況を完全再現したスカイ・パニック。栄光と挫折を経験したヒーローの波乱の半生を赤裸々に描く。

2010年/カナダ/108分/日本語吹替版
監督:シルヴェイン・アルシャンボ−ル 脚本:イアン・ローゾン
キャスト:ミシェル・コート、マキシム・ルフラグアイ、ソフィー・プレジェント、イザベル・ゲラード

» ご希望の作品が見つからない場合