今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

ロンメル 第3帝国最後の英雄

ロンメル 第3帝国最後の英雄

あらすじ

1944年、ドイツ軍は各地で敗走を続けていた。国民的英雄のロンメル元帥は、西部戦線の指揮官として“大西洋の壁”作戦を立案。しかし連合軍の圧倒的な攻勢を止める術はなく、ノルマンディー上陸を許してしまう。激戦が続く中、狂気の暴走を続けるヒトラーを止めるため、軍内部では反乱計画が進行していた。しかしヒトラー暗殺作戦は失敗、首謀者たちは次々と逮捕されてゆく。

ストーリー

第二次世界大戦で活躍したナチス・ドイツの軍人ながら、敵からも味方からも尊敬を集めたエルヴィン・ロンメル。“砂漠の狐”と称された名将ロンメルの最期の7か月を、ノルマンディー上陸作戦、ヒトラー暗殺未遂事件といった歴史のエポックを交えて描く戦争大作。歴史の裏側に封印された英雄の知られざる真実を暴き、そのスケールと重厚感で観る者を圧倒する。

2012年/ドイツ、フランス、オーストリア/124分/日本語字幕版
監督・脚本:ニキ・ステイン
キャスト:ウルリッヒ・トゥクール、ベンヤミン・サドラー、アグレイア・シスコウィッチ

» ご希望の作品が見つからない場合