今入会するのがお得!1ヶ月分の月会費が無料になるプレミアムキャンペーン実施中!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

カナリア(’11年花組・東特・千秋楽)

【あらすじ】
世紀末、卒業シーズンを迎えた悪魔学校では、ヴィム(壮一帆)が最後の課題に取り組むため人間界へ送り込まれようとしていた。ヴィムに与えられた課題の一つは、人間界で最初に出会った者を不幸のどん底に叩き落すこと。何千人に一人の逸材との呼び声の高いヴィムは、校長のパシャ(悠真倫)をはじめ、悪魔界の期待を一身に受け人間界へと出発する。最初に出会った女性、アジャーニ(実咲凜音)を早速、不幸に陥れようとするヴィム。しかしアジャーニは、これ以上不幸になりようがないほど悲惨な人生を送っていた…。ヴィムはある方法を思いつくが、ラブロー神父(愛音羽麗)や謎のホームレス・ティアロッサミ(桜一花)達を巻き込んで、騒動が巻き起こる。

2001年、匠ひびき主演で花組により上演したミュージカル作品の再演。パリを舞台に、小悪魔が人間界で最初に出会った女性を巡って引き起こす騒動をコミカルに描く。ちょっとブラックでスパイスの効いた、大人のファンタジック・コメディをお楽しみください。

’11年/花組/東京特別/キャスト:壮一帆、実咲凜音 ほか

» ご希望の作品が見つからない場合